0120-961-159
email@law-white.com
24時間どこでも、働く人のそばに。
労働事件に特化
24時間どこでも、働く人のそばに。
オンラインで事件解決まで、持出し費用無料で対処
忙しい方や金欠の方も、気軽に弁護士にアクセス
手軽なサービスだからこそ、より真摯な姿勢で。

代表弁護士メッセージ

はじめまして。
代表弁護士の山本麻白(東京弁護士会所属)と申します。
当事務所は都内に所在し、ブラック労働問題含む、労働者に関するあらゆる支援に取り組んでおります。
労働問題はその身近さゆえに、市民に広く行き渡るサービスが必要だという考えから、当事務所では、オンラインでの法律相談・事件受任や、ご依頼者様のお財布を減らすことのない完全成功報酬制を導入し、お気軽に弁護士へアクセスいただける仕組みを重視しております。
また個々の事件処理においてもオンラインの強みを生かし、ご依頼者様の実生活やプライベートと複雑に関係する現在進行形の事件に対応すべく、 ゆっくりと肩の力を抜いて相談でき、なおかついつでも緊密に連絡・連携できる態勢を整えております。
身近なサービスだからこそ、より真摯に、より心を込めて、ご依頼者様の利益のため、誠実に業務を遂行させていただきます。
24時間どこでも、働く人のそばに。
24時間どこでも、働く人のそばに。

取扱業務

ホワイト法律事務所が選ばれる理由

特徴と費用

労働事件に特化した事務所だからできる、手軽&信頼のサービス

法律問題はあらゆる場所で生じているにも関わらず、法律事務所は費用が高そう、面倒くさそう、重いetc.といった理由で敬遠されがちです。
しかしホワイト法律事務所では、説教のような講釈を垂れるようなことは致しません。24時間オンラインで全国に即対応・事件受任、明朗会計な料金体系(右記参照)で、必要なサービスのみご依頼いただけます。

一方で、労働に関する問題は、ご依頼者様にとって手軽に利用できるというだけでは不十分です。
労働事件に特化した当事務所であれば、常に最新の手口・判例にキャッチアップすることで、最悪の事態も想定した抜け目のない事件処理を、安心してお任せいただけます。
仮に紛争が発展した場合や、他の事務所であれば投げ出すような事案でも、当事務所がすべて責任をもって対処致します。

持ち出し費用完全無料保証
当事務所は原則、ご依頼者様のお財布から一銭も頂きません。
弁護士費用は、事件処理によってご依頼者様が得られた経済的利益の一部を分けて頂く形です。逆に、その経済的利益を超えるような費用は一切請求いたしません。
退職代行の費用
・退職の意思表示および手続きの伝言のみ行う場合:無料(この場合、相手の承諾が降りない可能性もございます)
・退職日交渉,有給申請,有給買取交渉,退職届送付から、給与支払,社保手続の取次まで、全て行う場合:最後の給料・有給の20%(確実に退職したい方はこちら)
請求/受給系の費用
残業代/保険/不当解雇/パワハラ慰謝料等で経済的利益を得た事件: 費用総額=(※1)成功報酬+(※2)日当+交通費-(※3)赤字があれば赤字分
※1.利益の3~28%(詳細は事件毎のページ参照) ※2.一出廷4万 ※3.成功報酬+日当+交通費が依頼者の利益を超える場合,その超えた分
持ち出し費用無料の例外
個人顧問,予防法務のような法律相談そのものを目的としたサービス,内定辞退代行,訴訟以外の解決の方が望ましい場合にも報復的に希望される訴訟等では,別途料金を頂きます(詳細はお問合せ下さい)。これらの場合,もちろん事前に十分な料金説明を行います。
貰えるはずのお金はいくら?

便利ツール

事務所コンセプト・費用について

よくあるご質問

Q. オンラインでどのように法律相談・事件受任するのですか?

A. LINE,Skype,Messenger等のチャットアプリを用いて、ご希望に応じて

・チャットでの相談
・音声通話・グループ通話での相談
・ビデオ通話での相談
をご案内しております。
(チャットアプリが使えない場合や緊急時には、通常のメールや電話でのご相談も可能です。ご希望の場合は、直接面談でのご相談も可能です。)

なお、事件受任については、webブラウザ上で完結する電子契約書・電子委任状を使用します。

詳しくはご利用の流れとお問い合わせをご覧ください。

Q. 費用の支払い方法は?着手金、実費や事務手数料はかからないのですか?

A. 当事務所は原則、ご依頼者様の経済的利益があった場合の成功報酬制をとっておりますので、費用のお支払いは

相手方に請求した未払賃金や慰謝料を、一度弁護士の預り金口座に振り込んでもらう

預り金口座に振り込まれた金額から弁護士報酬を除いた金額を、ご依頼者様の銀行口座に振り込み

という形になります。もし相手方から弁護士の預り金口座への振り込みが難しい場合は、直接ご依頼者様に振り込みいただいた後、弁護士報酬分を指定口座にお振込み頂くことになります。
ただし、希望がございましたら、現金支払い、クレジットカード決済も対応可能です。

着手金・実費(交通費除く)・事務手数料・書類作成費etc.については、原則一切頂きません。
他の法律事務所では、当初不透明だった実費・事務手数料・書類作成代等が最終的に高額になってしまうことも少なくないため、ご注意ください。

Q. 前職調査等された場合、弁護士に事件を依頼したことが次の転職に響くことはありませんか?

A. 私の経験上、まずありません。しかし、可能性はゼロではなく、リスクを最小限に抑える努力も必要です。

詳しくはこちらのページで解説しています。

業務に関する情報提供・ニュース等

最新トピックス

弁護士求人
弁護士求人

・原則、在宅勤務OK! ・未経験者歓迎! ・履歴書・志望動機不要!(やる気さえあればOK) ・司法試験成績や職歴等一切不問(やる気さえあればOK) 【目的】退職代行、残業代請求、労災申請等を、できれば事件単位でお任せしたいと考えています。週2~程度で、オンラインでの対応と事件処理ができる弁護士を募集いたします。全国OKです。 【働き方の例】・フルタイム、在宅勤務、適宜事務所も利用

【前職調査】弁護士に労働事件を依頼したことが次の転職に響くことはあるか?
【前職調査】弁護士に労働事件を依頼したことが次の転職に響くことはあるか?

前職で労働事件を弁護士に依頼したことが採用・転職後に不利益を及ぼすのではないかというご不安をお持ちの方がいらっしゃるかもしれません。 結論から述べますと、私の経験上、現在ではまず無いと言って差し支えありません。 しかし、可能性はゼロではなく、リスクを最小限に抑える努力も必要です。   本来、労働者の正当な権利を行使することが転職に悪影響を及ぼすといったことは、あってはなら

TEL
0120-961-159
〒116-0012 東京都荒川区東尾久8-35-12尾久ハイム101
公式LINEはこちら
@217eswza(@付)